志摩子はリニューアル奮闘中〜鳥羽・安楽島の旅館編

 
約、1ヶ月ほど前・・・・


お父さんと鳥羽 安楽島にある旅館


"浜辺の温泉宿、かめや"様と


"花海鮮とと"様で
 


7年前に作らせていただいたホームページの



リニューアルをすることにより
 

さらに高級旅館のイメージアップを図ることと
 

W3Cの勧告に準拠したウェブページ作りをさせていただくことを
 

提案させて頂きました。



お父さんとこの仕事を始めた頃は



安乗から相差へ、相差から浜島へと



民宿を中心に「ホームページを作らせていただけませんか」と



飛び込み営業をしていました。



でも当初は作成費用を低価格で契約していましたので



収入もそこそこ、貯金はどんどん減る一方。。



見ていてシビレをきかせたのか、


お義母さんがバイクで、御座じゅうを走りまわって


「アシとこの(私とこの)泰久が商売始めたんやけど


あんたとこの(民宿)ホームページかインターネットかなんか


ようわからんのやけど、作らせたっておくれ〜」御座弁でやりきって


バンバンお客さんをつかんできてくれました。



そんな時代も経て

お父さんの懸命のネットでの宣伝力。


(日夜、多数ある検索エンジンへのサイト登録をし、


リンク数、非リンク数を増やしてSEO対策が万全であったこともあり)



また良心的な価格で提供していたこともあってか



7年前くらいには、旅館さん同士の口コミで


弊社をご紹介頂き、


笑っていいとも「友達の輪」のように、


有難い流れに変わっていました。






運営サイトはこちら。
伊勢志摩鳥羽の宿泊施設 飲食店 特産品 紹介とタウン情報ガイド



そして、私が2年ごとに子供を出産し、育児に励んでいる間に


ここ最近の高級旅館のウェブデザインが、


幅850〜950pixelの大画面が急増加。


きっと他社からもそういったリニューアルの提案の営業も


行ってるかと推測しますが


弊社を信頼して、弊社のサービスに満足して、


永いお付き合いをして下さっている。





仕事復帰した志摩子は、


絶対に、


育児休暇のブランクを感じさせないWEBページに仕上げるゾ!!


と意気込んで


日々頑張っているところデス。





浜辺の温泉宿かめや様すぐ裏にある安楽島海水浴場に


今年に完成した更衣室とトイレ

homepage: http://www.isesima.net/kameya/




花海鮮とと様でオーナーとお父さんが


水がめの中の日本スイレンの葉のことや


メダカの話に盛り上がっているところ^^

homepage: http://www.isesima.net/toto/



志摩子のモットーは


"ホームページは第一印象が決め手!!予約したくなるデザイン作りを"


それはパッと見たときの配色と画像の選択が重要ポイント



頑張るぞーー。


            *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

お父さんのブログお父さん何んしとんの!!

*

弊社運営サイト
伊勢志摩鳥羽の宿泊飲食店特産品ガイド

*

〜その他の伊勢志摩ブログ情報〜
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊勢情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 志摩情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 鳥羽情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ