津市で四季の地魚が食べられる料理屋 「四季さかな」

 

今日は津市高茶屋小森町にあります四季さかなさんへ行きました。


玄関に置いてある日替わりメニューの黒板を見て迷わず「ワンプレートランチ」に決定!!



店内に入ると左手にテーブル席 右手にお座敷がございますが、大将とお話が出来るように

カウンター席に座りました。



おーー。昼間っから目に毒です!笑。


日替りランチ Aは880円

Aに200円プラスするだけでお刺身がつくから絶対にBがお得。


四季の地魚が食べられるということで、本日のお刺身はシビとサワラを軽く炙ったもの。
この時期に珍しくサワラが沢山揚がったそうです。

そして6月に解禁になった鮎の塩焼き。。頭とシッポと骨以外は美味しく綺麗に食べてしまいました。

そしてそしてシイラのフライ。。シイラの干物は食べたことがありましたがフライは初めて。

すっごくおいしかったです。

それから、かぼちゃのそぼろあんかけとお味噌汁とご飯、漬物

真ん中の酢のものはなんとモズクだそうです。いつも食べるモズクよりかなり太く。
太いけど噛めずツルツルっと飲みこんでしまう不思議なモズクでした。

これらがワンプレートでたったの1080円。白いご飯も美味しく、お米にもこだわっていらっしゃってちょっと名の知れた方が作っていらっしゃるお米だということでした。


近日中にホームページの料理写真と料金表の変更をさせて頂く予定です。

地魚 四季さかな>>>http://www.shiki-sakana.com/