虎屋ういろ


今朝、宅急便で虎屋ういろが届きました。

たいちゃんマン、ワクワクとした様子で包装紙をビリビリ。

 

お父さん大好きな小倉ういろ





季節商品の焼き芋ういろ



とってもモチモチしていて美味しいです。



ういろといえば、名古屋のイメージかもしれないですが

名古屋の人たちからとても人気があるのが

この伊勢の虎屋ういろなのです。


創業大正十二年。

本店は伊勢の新道ですが

伊勢おはらい町や

ラグーナ蒲郡、またセントレアにも売店があります。



虎屋ういろさんのホームページは、

私がこの仕事を1人でやり始めた時に、

自ら専務さんの元を訪れ、営業し、

ホームページを作らせて頂きました。

今から10年前のことです。

我ながら、勇気ある大胆な行動だったなーと

唯一の自慢ネタになっているのですが

あれから10年、私にとっては

一番長いお付き合いのお客様なのです。

虎屋ういろの専務さんと若奥様には心から感謝しております。


ホームページは、作ったあとが肝心。

何か問題が起こったときに、すぐに対応してくれるかとか。

夜でも電話が繋がるかとか、とても大切なことだと思います。

緊急で電話をしたら留守電に切り替わると不安になりますもんね。

お父さんは事務所の電話を携帯に転送しているので

1年365日、フル稼働で対応しています。

虎屋様の場合、季節商品の入れ替えが多く、

販売日に合わせて更新しなければなりません。

そこらあたりがきちんと対応出来ていないと、

お付き合いは長続きしないと思います。

会社は、従業員の数や会社の大きさではなく、

何人のお客様の信頼を得ているかが

重要なんだとつくづく身にしみます。



虎屋さんの季節商品の販売日には、

お父さんの携帯に設定してあるアラームが鳴ります。

カレンダーに記しているのですが、更新が確実だから。

虎屋ういろHP