鳥羽・相差の鯨まつり 海上パレード (2014年7月14日)

 鯨まつりのクライマックスは、鯨が海に浮かべられ、海上パレードが始まります。
鯨が潮を噴くシーンも見所。その後宝船入港し福まきが行なわれます。













保育園児たちによる魚介類の放流





海上パレード


福まき (紅白餅)





宝船からの福まき

そして夕方からは飲食ブースがオープンし、ステージでは歌謡ショーがあり

ラストは納涼花火でくじら祭りは終了とのことでした。


朝はどしゃぶりの雨が降っていましたが良いお天気になって良かった。

皆様お疲れ様でした。