安乗埼灯台と富士山 (志摩市阿児町安乗)

 今朝、安乗の魚屋さんで旅館も経営していらっしゃる「まるやす」さんの大将がお電話を下さいました。

「富士山がまだはっきり見えてるよ」
時計を見ると、9時まわっていましたが急いで出動し、安乗埼灯台と富士山が撮りたかったので、まず安乗灯台公園へ向かいました。


写真右方向に富士山・・・わかりますか??


安乗埼灯台(あのりさきとうだい)は、三重県の志摩半島にある志摩市の安乗崎の突端に立つ
白亜四角形の中型灯台で、「日本の灯台50選」にも選ばれている。
周辺は、伊勢志摩国立公園に指定され、リアス式海岸の造形する風光明媚の地。(wikipediaより転載)




安乗埼灯台と富士山と記念写真。元の大きな写真にはバッチリ映っているのですが。汗。



丸保商店さん前からも 小さい三角岩の左手に雪化粧をした富士山が見えています。


昨年も富士山が見えてたら教えて下さいとまるやすさんにお願いしていました。




ズームで富士山
肉眼ではこれくらいはっきり大きく見えてるかんじです。



この安乗ふぐが美味しい季節。ぜひ、安乗へお越し下さい。



そして伊勢神宮の初詣のご計画に、伊勢志摩で思いっきり海の幸を豪快にご堪能下さいませ。